帰ってきた! 身近な物でうごキャラを作ろう日誌

身近な物でうごキャラを作ろう日誌                                   今後の予定はハイクで随時お知らせするよー!

2012-09-17うごキャラクイズ

[]うごキャラDEクイズVol.67 22:34

最近ナゾトキばっかりだな・・・・・・。悪天候で挑戦が出来ないし、検定も作成に時間が・・・・・・。なにか、何か・・・・・・新しい何かを・・・・・・。


みんなから質問募集するとか? 僕への。で、それを僕が答えるとか? うーん、無難すぎるな・・・・・・。


まあ、深くは考えず、前回のおさらいです。(そして今日は敬老の日!おじいちゃんおばあちゃんを敬おう!)

【第66問】『アナザーうごキャラクラブ第2章【選ばれし九人の使徒】~4人目×3~』

地球人(ニンマリ)

スパロウ(雀)「ほ、ほぼ明確だね・・・・・・」

桜紅(水仙)「まるっきり地球人さんのことだ・・・・・・」

ウゴマル「でも体がオーブにならないよ?」

地球人「あ・・・・・。ホントだ。あれ?」


そういって、地球人さんが石板を触ると、地球人さんは光りだした。


タイト「そうか! 選ばれた使徒は、その石板を触ることによってオーブに変化するのか! 事実、僕も石板一回触ったし」

地球人「なるほどどどどおおおわわわわ!!!!オーブになるのに振動必要なの!?」


こうして、地球人さんはオーブとなった。これは同時に、『4人目の使徒の誕生』を意味していた。


【第5のクラブ】

ゆっくり「絵画か・・・・・・(いやほんと全く課外かとおもったよ、うん)」

メモリン「絵画と言えば、『ごまめ』さんじゃない??」

スカイ「なるほど! 確かに彼女なら相応しいですね!」

inamari「後はここにごまめさんがいるかどうかなんだけど・・・・・・」


4人が探しに行こうとすると、上から『イーゼル』と円状の何かが落ちてきた。


ゆっくり「・・・・・・これはなんだろう?」

inamari「絵を描くときに、用紙を載せるやつ? ですね」

???「それはイーゼル、説明はしなくていいよね。それと一緒に落ちてきたのは版画で使う『バレン』。小学校で使ったでしょ?」

ゆっくり「その声はまさか!(いや、声は聞いた事ないけれど・・・・・・)」


そこにいたのは、紛れもなく『オーブ』になった誰かであった。


???「もう、修羅場なのに突然こんなところに・・・・・・オマケに体も発光体になって・・・・・・ところで、お隣の発光体さんは?」

スカイ「スカイです」

ごまめ「スカイさん! ごまめです!」

メモリン「これで4人目の使徒ね!」

ごまめ「使徒?」


メモリンはごまめさんに事情を説明した。事情を知ったごまめさんは、快く行動を共にしてくれるといってくれた。


inamari「でもごまめさんは使徒のどこの位置なんだろう?」

スカイ「『其の肆、人々のその眼で魅了させる、慧眼の使徒。』じゃないかな? 目で魅了する、だから、あの絵のことをさしているんだと思うよ。」

inamari「なるほど!」


【第6のクラブ】

やじルート「本当に何もないな・・・・・・」

Swing Boy.「そういえば、この『使途について書かれた石板』、人為的に下の方が切られている気が・・・・・・」

セキ番長「切られていて当然だ。あっしたち石板は、クロンたちが削って作ったんだから。人為的になっていてもおかしくない」

やじルート「なるほど」

セキ番長「そんなことよりメタボンくんはどうしたんだ?・・・・・・あ」

Swing Boy.「お腹の空き過ぎで僕に乗ってるよ・・・・・・(汗)」

メタボン「ス・・・テェ・・・・・キィ・・・・・・」

やじルート「ん? あれはステーキか?」

メタボン「スt!!!!!!!!!!!!!」


メタボンのとんでもない速さに唖然としながらもステーキの元へつくと、メタボンは涙ぐんでいた。


メタボン「ステェキじゃなぁぁぁい(涙)」

やじルート「石板か・・・・・紛らわしいな!」

Swing Boy.「紛らわしいというか、似すぎだな・・・・・・裏に何かがあるぞ?」

やじルート「どれどれ・・・・・・」


やじルートさんがステーキ型石板をひっくり返すと、やじルートさんが光りだした。


やじルート「何々?『率いりし者よ、その信頼で、皆を救いたまえ』?」

セキ番長「おぬし冷静だな(汗)」

Swing Boy.「これで4人目か。ん? その下・・・・・・」


その下には、『皆にも伝えよ、『マダロ』』とあった。


やじルート「マダロ?」

セキ番長「だから冷静だな(汗) 下の『↑ローマの休日↑』という文も気になるが・・・・・・」

Swing Boy.「ローマの・・・・・・?」


さて、『マダロ』の意味とは?

正直、話の内容で問題面潰れだよね。3日に1篇の割合だから、2日勉強スケジュールが一番なんだと思う。では、回答と解説です!

【回答】

『モドレ』


【解説】

キーワードは、『ローマ』と『矢印の↑』である。ローマとは『ローマ字』のこと。まずは『マダロ』をローマ字に直そう。


MADARO


次に、『↑』のキーワード。つまり、『ローマ字の何かを上に上げる』ということ。なにをあげるのか、それは唯一『同じ言い方』のもの。そう『母音』である。AならO、IならA、UならI・・・・・と変えてゆくと・・・・・・。


MODORE


となり、『モドレ』となる。

惜しいところまで言っている人はいらっしゃったんですけど・・・・・・残念ながら正解者はでませんでした。というか、正解しても何もないクイズって斬新だと、今思った。(え)


では、本日のクイズです!

【第67問】『アナザーうごキャラクラブ第2章【選ばれし九人の使徒】~戻り巡り残り~』 難易度:☆☆☆☆☆

全員「モドレ!」


そういうと、なにやら不穏な空気が。上を見上げると・・・・・・。


地球人「ん!? ぶ、ブラックホール!?」

桜紅(水仙)「こ、これはきっと異次元への扉よ!!」

ウゴマル「うわぁぁぁ・・・・・・・」



みんなが目を覚ますと、なんと元のうごキャラクラブに戻っていた。


桜紅(水仙)「戻っても姿は戻らないんだ・・・・・・」

スパロウ(雀)「あ! 今のウマイ!」

桜紅(水仙)「ほんと~!」

やじルート「そこ、遊ばない」

地球人「おおおお!!!やじルートさんもオーブになってるー!」

ごまめ「君もね」

地球人「えっと、あなたは・・・・・・」

メモリン「ごまめさんよ」

Swing Boy.「これはこれは!」

ヨッシー「あれ? 戻ってきたんですか?」


すると、ヨッシーさんらが現れた。


スカイ「まだ全員じゃないけれど、いなくなったメンバー4名と、使徒3名・・・・・・。あ、うち合計で姿変わったのが2名ですね」

スパロウ(雀)(ヨッシーさんって、変化したらやっぱりヨッシーなのかな?)

桜紅(水仙)(だとしたら笑えますね!)

ヨッシー「なんか言ったかい?」

スパロウ&桜紅「いーえー何もッ!」

うご三郎「ところでこの新しい石板は・・・・・・」

セキ番長「石板ではない、『セキ番長』だ!」

miri♥「ヒイィ!」

暗黒物質「喋る石板とは興味深い、解剖してその原理を・・・・・・」

セキ番長「やめろおぉぉ!!」


平和な会話もつかの間、スカイさんがある話を切り出した。


スカイ「さて、残りの使徒は2人となったわけなんだけど、正直ここまで3人は偶然だ。会わなかったら使徒だとは思わなかっただろう。だから、残りの2人は推理して行こうと思うんだ。」

スパロウ(雀)「推理は得意でガンス」

ゆっくり「語尾が変わってるよ!」

スパロウ(雀)「さて、これが今現在の使徒だよ」


そういって、スパロウ(雀)は紙を見せた。


其の壱、世界を作り、築き上げた創造の使徒。【スカイさん】

其の弐、創造し者の流儀を知らせる、伝聞の使徒。【地球人さん】

其の参、異国の彼方で祖国を見据える、交流の使徒。【Swing Boy.さん】

其の肆、人々のその眼で魅了させる、慧眼の使徒。【ごまめさん】

其の伍、集まりし世界を進化させる、秩序の使徒。

其の陸、其の世界で皆を率いる、信頼の使徒。【やじルートさん】

其の漆、音を操り、結合させる歌曲の使徒。【タイトさん】

其の捌、己の力で新たな世界を生み出す、努力の使徒。

地球人「集まりし世界・・・・・・? これって、このクラブのことじゃない?」

miri♥「進化って事は、じゃあ管理人とか?」

ごまめ「でもスタッフとか、副管理人がいるし・・・・・・」

スパロウ(雀)「いや、管理人で合ってるよ。総合的にみても、より幅広い進化をさせられるのは管理人だ。クラブの状態を変えられるのも、管理人だけだし・・・・・・。となると、つまり」

やじルート「該当者はただ一人、ヨッシーさんか」

ヨッシー「私か!」

スカイ「よろしくお願いします!」

ヨッシー「あ、は、はい」


そして、ヨッシーさんはオーブ状へと変化した。


ゆっくり「最後は、己の力で新たな世界を生み出す、努力の使徒・・・・・・」

タイト「難解ですね・・・・・・」

グリフォン「己の力・・・・・・一人か」

暗黒物質「新たな世界? 既存する何かを別のものへ・・・・・・?」

うご三郎「努力・・・・・・。何回も生み出しているのかな?」

スパロウ(雀)「あ、なるほど。あの人か」

地球人(本人だし分かるよねー)

スパロウ(雀)「うん、本人だしね。書いているから分かってるよ」

地球人(本心読み取られたァァ!!)


さて、最後の『8人目の使徒』は誰だろうか

本日のクイズはついに使徒当てです!というか前回難易度書き忘れた・・・・・・。 では、ナゾトキスタート!





今までのクイズはコチラから!↓

【第1問】【第2問】【第3問】【第4問】【第5問】【第6問】【第7問】【第8問】【第9問】【第10問】
【第11問】【第12問】【第13問】【第14問】【第15問】【第16問】【第17問】【第18問】【第19問】【第20問】
【第21問】【第22問】【第23問】【第24問】【第25問】【第26問】【第27問】【第28問】【第29問】【第30問】
【第31問】【第32問】【第33問】【第34問】【第35問】【第36問】【第37問】【第38問】【第39問】【第40問】
【第41問】【第42問】【第43問】【第44問】【第45問】【第46問】【第47問】【第48問】【第49問】【第50問】
【第51問】【第52問】【第53問】【第54問】【第55問】【第56問】【第57問】【第58問】【第59問】【第60問】
【第61問】【第62問】【第63問】【第64問】【第65問】【第66問】

tikyuujin2011tikyuujin20112012/09/17 23:05地球人(うーん、今回も難しいなぁ。)
スパロウ(雀)「え、そうかなぁ?こんなの簡単だよ。」
地球人(本心読み取られたァァ!!)

inamariinamari2012/09/18 20:07とりあえず今回の僕の出番はなかったってことは
絶対後ろで見守ってる感じだよな。アッカリ~ン

最後かぁ。
生み出す 新しい世界 努力。
桜紅さんとかスパロウさん自身とか。
このような物語を作る人は2人くらいしか覚えないし
このような物語を作るという事は 新しい世界に踏み込んでくというか・・・
少し説明しずらいですが
ぼくが思うにはこの2人のどちらかが8人目だと。

akira-tago0704akira-tago07042012/09/18 20:11id:tikyuujin2011さん。

地球人(くっそー、なんで読み取れるんだよー)
スパロウ(雀)「さぁ~? なんででしょうかね?」
地球人(また本心読み取られたァァ!!)


id:inamariさん。

~スピンオフ~

ゆっくり「そういえばinamariさんは?」
スパロウ(雀)「あれ? そういえば・・・・・・あ」
inamari「Zzzzz.....」
地球人「寝てたのか!」


フッ、そんな簡単な答えにゃしてませんぜ、兄貴。

inamariinamari2012/09/18 20:22やはり現実世界とスパロウさんの物語の中では性格も
どんなとこでも寝るところとか同期してますわ。スピンオフでもありがたやありがたや。

流石に8人目。そんな簡単な答えではないはず。
今回も難しいな。
寝ながら考えてみますか。

akira-tago0704akira-tago07042012/09/18 20:31id:inamariさん。

ヒントを言うと、『待ち望む何かを先行で作った』と言ったほうがわかりやすいですかね?

inamariinamari2012/09/18 21:17わかったぞっ!うごメモforPCを作ったさとちびさんだ!
3DSが発売されてから「出る出る詐欺」を繰り返していた任天堂。
だがそんなとき3DSよりも早くパソコン版を作ったさとちびさんだっ!
確信だぁ。

tikyuujin2011tikyuujin20112012/09/18 21:41成歩堂

rockrrrrockrrr2012/09/18 22:30うーん・・・分からない・・・。

でも考えてみます。

akira-tago0704akira-tago07042012/09/18 22:58id:inamariさん。

なるほど~。まあ、そうなりますよねー。


id:tikyuujin2011さん。

意義ありィィィィ!!!!!!(日記の中心で意義を叫ぶ)


id:rockrrrさん。

問題の質には拘っております。

takuyarei0takuyarei02012/09/19 19:27リア生活の自分(ただのファンが本当に恐竜になるのか。)
リア生活の自分(だとしたら笑えますね。)
はてなのtakuyarei0「なんか言ったかい?」

SukaiSukai2012/09/20 00:22最後の人物はakira-tago0704さん自身ですね!

akira-tago0704akira-tago07042012/09/20 21:29id:takuyarei0さん。

一同「いえ何も」

id:Sukaiさん。

なるほど!