帰ってきた! 身近な物でうごキャラを作ろう日誌

身近な物でうごキャラを作ろう日誌                                   今後の予定はハイクで随時お知らせするよー!

2012-11-17うごキャラクイズ

[]うごキャラDEクイズVol.83 01:53

id:akira-tago0704「お久しぶりです!」

カボボン 「10日振りか! 何してたんだ!」

id:akira-tago0704「質問こなくて100問答えられなかったし、勉強の合間を使って小説書いてたから・・・・・・、ワードで」

カボボン 「え」

そんなことより、前回のおさらいでしょ!

【第81問】『アナザーうごキャラクラブ第4章【希望のぞみの十人目】~カボチャハロウィンパラダイス~ 難易度:☆☆☆


地球人「『カアボチャ』?」

スカイ「余分な『あ』が気になりますね・・・・・・」

米斗(米)「かぼキャラ?」

ウゴちゃん「最近『かぼキャラクラブってのが出来たらしいぜぇ?」

One Line.「何かヒントがありそうですね。ほかの使徒の皆さんの安否も気になりますし」

ピョンコジ。「ありがとうシュールズの皆さん!」

家政婦のメモリン「業務命令以外は話しかけないでください」

メモリン「同じっぽい顔として怖いわ・・・・・・」


こうしてスカイ一行は、かぼキャラのいるクラブへ向かった。


【かぼキャラクラブ】

ウゴマル「ここが・・・・・・あ!」

メタボン「あー! カボカボされるー!」

???「ハッピィィィハロウィィィィン!!」

スパロウ(雀)「それ昨日」

???「それ言っちゃだめお約束!」

タイト「君たちは?」

カボボン「オイラ『カボボン』。カボチャ大好きなかぼキャラ」

One Line.(それって共食いじゃ・・・・・・)

???「いいえ、私たちは顔がカボチャみたいなだけ。尤も、カボチャの食べすぎでカボチャ顔になったんだけどね」

メモリン「私に似ているわ! というか食べすぎで!?」

カボリン「そーよ? 私は『カボリン』。魔女のコスプレが大好きよ」

カボマル「そして僕はかぼキャラのリーダー、パンプキンレッドの『カボマル』! このクラブは今、毎日がハロウィン状態なんだ」

地球人「〝今〟? 今までは違ったとでも?」

カボリン「ええ。前まではあなた方でいう『10月31日』だけ。その日以降の11月1日から5月1日までは冬眠しているの」

カボボン「で、夏からカボチャ栽培がスタート」

カボマル「だったんだけど、何でかしらないけれど、10月20日からずっと『10月31日』なんだ」

スカイ「え? 20日から!?」

カボボン「うん。19日の次がいきなり31日になっていて」

カボリン「そのせいでみんな『カボ疲労』状態なの」

タイト(カボ疲労・・・・・・)


そのときだった。「カボカボ」と音が聞こえ、振り向くと・・・・・・


カボチャの頭「カボカボー!!」

地球人「某パンヒーローの『かびるんるん』みたいな泣き声でやってきたー!」

スパロウ(雀)「アンパンマンって秀逸作品だよね」

ピョンコジ。「冷静解説お疲れ様です!」

カボマル「あ! 〝また〟だ!」

スカイ(『また』・・・・・・?)

カボリン「アレは『パンプキンヘッド』! なぜか知らないけれど私たちまで襲ってくるの!」

タイト「名前がまんまな件!」

???「ある言葉・・・・・・それが解決のヒントじゃ」

ウゴマル「?」


言葉のした方を向くと老人が。


謎のカボチャ老人「ここへ来たということは、あの石碑を見たと言うこと! さあ、あの石碑と組み合わせて出来る言葉を声を合わせて叫ぶのじゃ! その言葉が、パンプキンヘッドの動きを止める方法じゃ!」

米斗(米)「『カアボチャ』!? これと足す!?」

メモリン「えっと、無駄な『あ』・・・・・・はどうするの!?!?」

スパロウ(雀)(『あ』・・・・・・! そうか!)

メタボン「す、ステーキだけは・・・・・・」

スパロウ(雀)「みんな、耳を貸して! そして・・・・・・」

地球人「!? そ、それが正解なのか!?」

スパロウ(雀)「全ての始まりはあの石碑から。始まりは『あ』だからね」

スカイ「なるほど! ではみなさんで!」


老人のいうある言葉とは?

あー! 忘れてない、みんな!!では、回答と解説です!


【回答】

『阿吽』。


【解説】

石碑に書かれた言葉、『カアボチャ』と、謎の老人の言葉を組み合わせると完成する。

老人は、『声を合わせて』と言っていた。『あ』から始まる、『声を合わせる』言葉とは? 声を合わせる、つまりは『呼吸を合わせて』とする。すると出る言葉は一つ、『阿吽の呼吸』の『阿吽』である。

今回は、正解者はなし・・・・・・。 それでは、本日のクイズです!


【第83問】『アナザーうごキャラクラブ第4章【希望のぞみの十人目】~老人とカボチャの願い~ 難易度:☆☆☆


地球人「そんな言葉でパンプキンヘッドが止まるのか!?」

スパロウ(雀)「知らないけれど、解いたらこうなったんだもの。それに『根拠』がある」

米斗(米)「とりあえず叫びましょう! せぇのぉ」

全員「『阿吽』!!」



全員が阿吽と言うと、パンプキンヘッドの中で光っていた『何か』が消え、パンプキンヘッドの動きが止まった。


スパロウ(雀)「阿吽は仏教の呪文に使われていた言葉・・・・・・元はサンスクリット語からで、『阿』が呼気、『吽』が吸気を意味している。転じて『阿吽の呼吸』と言うんだ・・・・・・。仏教では阿が『宇宙の始まり』、そして吽が『宇宙の終わり』を意味している・・・・・・。また密教では『万物の根源』の意味がある。どっからどう考えていても、『謎の力で生命を宿したカボチャ』を『始まり』とするなら、まさに阿吽の呼吸で言い放った僕らの『阿吽』は『終わり』なんだ」

タイト「えっと、サンクスリット?」

スパロウ(雀)「サンスクリット」

地球人(なんか今呪文言ってた・・・・・・?)

謎の老人「見込みがあるのぅ。御主等、わしの宿に来い」

メタボン「ステーキある?!」

メモリン「初対面のおじいさんにそれはないでしょ・・・・・・」



【謎の老人の家】


謎の老人宅へついたスカイさん一行は、衝撃の事実を聞くこととなる。


謎の老人「わしは『ズッカ』。このクラブ内で生活しておる」

メタボン「ステーキおいしい」

米斗(米)「このクラブとのつながりは?」

スパロウ(雀)「イタリア語でカボチャが『ズッカ』だけど」

One Line.(それだ!)

カボマル「ズッカおじさんは僕らを『カボチャ疲労』から救ってくれたんだ」

スカイ「カボチャ疲労・・・・・・?」

ズッカ「普通のカボチャには九つの病気がある。動物の何の代わりもない行動を取れるように進化したカボチャにはかからないのだが、代わりの病気が発生した。その一つがカボチャ疲労、別名『カボチャ熱』だ」

タイト「カボチャ熱? カボチャが熱にかかるんですか?」

ズッカ「元をたどれば『立枯病』なんだ。立枯病はカビが原因で、株元の葉が黄色く変化し、茎は褐変する。根は腐り、細根が抜け落ちる。果実には赤褐色病斑が発生し、腐敗する。そんな病気だ。それが我々には『カボチャ熱』として発症する」

地球人(何言っているかチンプンカンプンだ・・・・・・)

ズッカ「カボチャ熱は顔が萎縮し、まさに枯れたような状態となる。腐ったりはせんが、平熱の5度以上高い熱が出た後、赤褐色色病班が発生し、萎縮しているのにコルクのように硬くなってしまう。それがカボチャ熱だ」

ピョンコジ。「人間で言う、『40度以上の高熱の風邪』ってところか?」

スパロウ(雀)「カボチャ版の『突発性発疹』だな。突然熱が出て、引いてくると赤い発疹が出る、人間の突発性発疹に似ている」

タイト(この人何者なんだろう・・・・・・)

ズッカ「カボチャ熱は何もせずに安静していれば1週間足らずで治る。薬を投与すれば、3日で治るなんだが・・・・・・最近大変なことが起きた」

スカイ「大変なこと?」

ズッカ「謎の手が現れたんだ。その直後、カボチャ熱が流行した。それからだよ、パンプキンヘッドが出始めたのと、10月31日が終わらなくなったのは・・・・・・」

全員(謎の手・・・・・・!!!!)

米斗(米)「謎の手?」

タイト「突然僕らを攫った、巨大な手さ」

ズッカ「『医者』であるわしからお願いだ!!」

ウゴマル「!?」


ズッカは土下座した。全員が慌てたが、ズッカは『落ち着いた様子』で叫んだ。


ズッカ「原因を解明してくれ・・・・・・! わしの持つ『医学』では到底解明することの出来ない『謎のカボチャ熱の原因』と、『終わらぬ10月31日の謎』を解明してくれ!!」

スパロウ(雀)「・・・・・・、クラブ人口と発症していない人が分からなければなんとも・・・・・・」

ズッカ「人口は300人前後、未発症者はわたしとかぼキャラと後数人だけだ・・・・・・。そ、それとだ!」

地球人「?」

ズッカ「わし以外にも医者は、カボチャだが数人いて、病気にもかかっていないんだが・・・・・・」

タイト「で、ではその方々に・・・・・・」

ズッカ「だめなんだぁ!!」

メモリン「??」


ズッカが他の医者ではだめな理由とは?

いやあ、今回のクイズの答えはだじゃれです。今回のために勉強したのは秘密(笑) では、ナゾトキスタート!

今までのクイズはコチラから!↓

【第1問】【第2問】【第3問】【第4問】【第5問】【第6問】【第7問】【第8問】【第9問】【第10問】
【第11問】【第12問】【第13問】【第14問】【第15問】【第16問】【第17問】【第18問】【第19問】【第20問】
【第21問】【第22問】【第23問】【第24問】【第25問】【第26問】【第27問】【第28問】【第29問】【第30問】
【第31問】【第32問】【第33問】【第34問】【第35問】【第36問】【第37問】【第38問】【第39問】【第40問】
【第41問】【第42問】【第43問】【第44問】【第45問】【第46問】【第47問】【第48問】【第49問】【第50問】
【第51問】【第52問】【第53問】【第54問】【第55問】【第56問】【第57問】【第58問】【第59問】【第60問】
【第61問】【第62問】【第63問】【第64問】【第65問】【第66問】【第67問】【第68問】【第69問】【第70問】
【第71問】【第72問】【第73問】【第74問】【第75問】【第76問】【第77問】【第78問】【第79問】【第80問】
【第81問】【第82問】

maro2012maro20122012/11/18 08:131コメだ!
ワードで小説いいですね!(それだけです。

akira-tago0704akira-tago07042012/11/18 15:28id:maro2012さん
ワードで小説いいでしょ!(それだけかい。

SukaiSukai2012/11/18 16:36メタボンは初対面のおじいさんの家にあるステーキを
ちゃっかり食べたんですね(笑)(それだけです。

akira-tago0704akira-tago07042012/11/18 19:18id:Sukaiさん
しかもそのステーキは噂によれば『カボチャ』らしいです(またそれだけかい。


それだけシリーズが流行中!

tikyuujin2011tikyuujin20112012/11/18 20:00質問すっかり忘れててごめんなさい。(それだけです。

akira-tago0704akira-tago07042012/11/23 17:44id:tikyuujin2011さん

別にいいですよ!(そっれだっけかぁぁぁい