帰ってきた! 身近な物でうごキャラを作ろう日誌

身近な物でうごキャラを作ろう日誌                                   今後の予定はハイクで随時お知らせするよー!

2013-07-20うごキャラクイズ

[]うごキャラDEクイズVol.102 22:09

皆さん、夏休みが始まりましたね!

しかし、私は夏休みの課題が『学科のせい』でかなり多く・・・・・・。


さて、夏休みに入ったことですし、そろそろ『挑戦』のほうをやらないといけないなぁ、と思ってきました。夏休みの課題が多いので時間がかかるとは思いますが、万全の状態にしておきますので乞うご期待!(とかなんとかいって来年になるオチが見えているんだよなぁ、これが・・・・・・)


あ、あとみんなでうごキャラクイズは、有料オプションが終了しだい、こちらも終了します。終了後は、私の問題はこのアナザーうごキャラクラブ完結後に出題し、回答も出します!


では前回のおさらいです!

【第101問】『アナザーうごキャラクラブ最終章【やみキャラvs.うごキャラ】~列車内ポルターガイスト~ 難易度:☆☆☆

地球人「現象には必ず理由がある!」

タイト「え、一番ビビッてませんでしたか?」

地球人「ムゥー! ちっちゃいことはいーのー」


ドッペルゲンガーの謎を解き、一行は『最後の目的地、やみキャラクラブ』へ向かっていた。謎の手の正体、やみキャラの謎、なぜうごキャラクラブが狙われたのか、全てのなぞを解くためだ。


闇黒物質(闇黒物質)「ん? うわぁ!」


突然列車内にあった花瓶がテーブルから落ち、割れた。


夜行列車(寝台列車)「ん? どうしましたか」

闇黒物質(闇黒物質)「どうしたもこうしたも、花瓶が勝手に落ちたんだ」

桜紅「そ、それってポルターガイストじゃ・・・・・・!?」

《ポルターガイスト》

突然家や、家の中にあるものが動く怪奇現象のこと。和訳すると『騒がしい霊』となる。ポルターガイスト現象は、日本では『家鳴り』といわれる。

ルイージマンション2に登場する『ルポルタ』は、ポルターガイストからきている。ちなみに、ポルターガイストは『霊による仕業』のため、除霊するか、その家から立ち去らない限り現象は続くといわれている。

地球人「が、ガ○レオみたいに、共振が原因じゃないの?」

スパロウ(雀)「原作は『家ごと』だし、今回は花瓶。共振も考えたけど花瓶は揺れていなかったから、ひとりでに動いたのにはまた別の理由があるはずだよ」

ピョンコジ。(兎)「慣性の法則(動く物体Aの中にある静止した物体Bが、Aの停止後にそれまで進んでいた方向にBが動くこと)ではないし・・・・・・」

米斗(米)「!!! あっま!!? 花瓶の中にあった水『甘い』! 砂糖水がはいっていたのかな・・・・・」

やじルート「花に砂糖水を入れる人はいないでしょ。気のせいじゃん?」

スパロウ(雀)「甘い・・・・・・あ! ははぁ、そういうことか」

【問題】

夜行列車さんの中でポルターガイストが発生した。誰も気付いていなかったのだが、テーブルのほこりの後から、どうやら元々花瓶はテーブルの端から少しはみ出るように置かれていたようだ。また、花瓶の水は甘いという。


さて、このポルターガイストの原因は何なのだろうか。

ガリレオのポルターガイスト現象の話は、ガリレオの話の中でも自分ランキング1位です(笑) では回答と解説です!

【回答】

花瓶の『テーブルに面している底』に角砂糖を置き、バランスを取らせていたから。

【解説】

テーブルからはみ出たもののバランスを取るのには、はみ出した部分をテーブルの上に動かすか、花瓶のような穴が開いているものなら、中に何かつめて重さを変えてあげるとよい。


花瓶の半分にいくつか角砂糖を入れ、水を入れておく。

時間が経つにつれて、水で角砂糖が溶けてくる。


解けたことによってバランスが均一でなくなった花瓶は、はみ出ていたほうに落っこちます。


これが、この問題のポルターガイストの正体なのです。

正解者は今回はなし・・・ですが! スカイさんが惜しいところまでいっていました! 流石です! あとどうでもいいかもしれませんが、いままで『暗黒物質』さんのことを『闇黒物質』と表記していました。スミマセン(汗) では、今回のクイズです!

【第102問】『アナザーうごキャラクラブ最終章【やみキャラvs.うごキャラ】~バミューダスクエア~ 難易度:☆

暗黒物質(暗黒物質)「こういうことだったのか・・・・・・でも一体誰が?」

桜紅「角砂糖ですものね」

スパロウ(雀)「ごめん、実はそれぼくの自由研究で・・・・・・」

米斗(米)「え?!」

スパロウ(雀)「『液体によって植物の成長は変わるのか』っていう。花瓶が端にはみ出した理由は分からないけれど・・・・・・」

ピョンコジ。(兎)「つまり、花瓶の仕掛け自体はスパロウさんのものだけど、はみ出したのは違うのか・・・・・・謎だ・・・・・・」

スカイ「でも、いつかその謎も解けると思いますよ!」

地球人「ですよね!」


ポルターガイストの謎は、時間差トリックによるものだった。しかし、なぜはみ出ていたのか、それはまだ謎のままだ。

突然、夜行列車さんが焦りだした。


夜行列車(寝台列車)「ぜ、全員いますか!?」

タイト「え? いますよ? ねぇ?」

ごまめ「はい」

さとちび「いますよー」

One Line.「あ!? や、やじルートさんがいない!?」

全員「え」


あたりを見回すと、なぜかやじルートさんだけが消えていた。


夜行列車(寝台列車)「いま目の前が一瞬真っ暗になったので、全員大丈夫だったかを聞いたんです」

ゆっくり(ゆっくり)「電気ついてるからぜんぜん気付かなかった(棒)」

タイト「ちょっと全ての車両みてきます!」

スパロウ(雀)「バミューダトライアングルというのは聞いたことがあるけれど、列車内の中だから、さしずめ『バミューダスクエア』ってところか・・・・・・。なんで消えたんだ?」

《バミューダトライアングル》

フロリダ半島の先端、プエルトリコ、バミューダ諸島を結んだ三角形の海域、通称『魔の海域』。その中を通った船や飛行機が、原因不明の消失をしてしまうといわれている曰く付の海域。しかし、実際は時化や悪天候の日に船を出発させたことによる沈没といった、人為的ミスが消失の正体だといわれている。しかし、まだ消滅した理由が分かっていないものもある。


人気漫画『ON○ PI○C○』では、このバミューダトライアングルをモチーフにしたストーリーが存在する。また、スティーブン・スピルバーグ監督の映画、『未知との遭遇』冒頭部分にも、バミューダトライアングルを基にしたシーンがあるなど、数多くの映画・書籍でその怪奇性をモチーフににされている。『もちろん実際はタダの人為的ミスなのだが』。


余談だが、バミューダトライアングル内ではよく新種の生物が発見されている。『これこそが怪奇的なもの』のような気が、私はする。

地球人「この上の解説、絶対スパロウさんでしょ」

スパロウ(雀)「そうだよ。僕が独自に調べてまとめた自己ノート、『怪奇現象ファイル①』に記載されているよ」

ヨッシー「①って・・・・・・」

スパロウ(雀)「ところで夜行列車さん、あなた『何両編成』です?」

夜行列車(寝台列車)「皆さんがいる車両が、いえとかでいるリビングだとすると、一両につき4人分のベッドがあるので、5両編成ですねそれが・・・・・・?」

タイト「でも、ぼく消えたことが分かった後、全部の両を見てきましたよ? いませんでしたよ?」

スパロウ(雀)「え。じゃあ・・・・・・(°A°)」

地球人「・・・・・・スパロウさん? あ、ダメだ。真実があまりにもあっけなさすぎて放心状態になってる」

暗黒物質(暗黒物質)「あー、『いたずら』ですか」

【問題】

やじルートさんが突然消えた。5両編成の夜行列車さんの中で消えたのだが、どの両にも姿はなかった。


いったい、やじルートさんはどこへ消えたのだろうか。

やじルートさんは否が応でも分かるよねー?(迫) では、ナゾトキスタート!

クイズバックナンバー↓

第01問第02問第03問第04問第05問第06問第07問第08問第09問第10問
第11問第12問第13問第14問第15問第16問第17問第18問第19問第20問
第21問第22問第23問第24問第25問第26問第27問第28問第29問第30問
第31問第32問第33問第34問第35問第36問第37問第38問第39問第40問
第41問第42問第43問第44問第45問第46問第47問第48問第49問第50問
第51問第52問第53問第54問第55問第56問第57問第58問第59問第60問
第61問第62問第63問第64問第65問第66問第67問第68問第69問第70問
第71問第72問第73問第74問第75問第76問第77問第78問第79問第80問
第81問第82問第83問第84問第85問第86問第87問第88問第89問第90問
第91問第92問第93問第94問第95問第96問第97問第98問第99問第100問
第101問

SukaiSukai2013/07/21 00:54う~ん。
やじルートさんが列車の中で姿を消してしまったんですか…。
例のお察しください状態ですね…。

fnsmasao2010fnsmasao20102013/07/21 06:39バミューダトライアングルはドラえもんにも出てきたことがある
そして一カ所だけ「ヤジルート」にw


はっはっは、私は滅びぬ何でもよみがえうわなにをするやめr<アッー!>



※以降の活動は「やじルート↑」に代わり「やじルート↓」がしばらくお届けします。↑にだいだいのことは聞いているので、ご安心下さい。

akira-tago0704akira-tago07042013/07/21 16:38id:Sukaiさん。

不覚にも笑ってしまいました(笑)


id:fnsmasao2010さん。

あ!! くっそー、いつも細心の注意を払って書いてるのに・・・・・・(笑)