Hatena::Groupugochara

Blog 3 - クラブ管理者のノート(仮称) このページをアンテナに追加 RSSフィード


2015-12-21

いろいろ、いろいろ

20:26 | いろいろ、いろいろ - Blog 3 - クラブ管理者のノート(仮称) を含むブックマーク はてなブックマーク - いろいろ、いろいろ - Blog 3 - クラブ管理者のノート(仮称) いろいろ、いろいろ - Blog 3 - クラブ管理者のノート(仮称) のブックマークコメント

自分の活動についての話と、うごキャラについての話を組み合わせる。長いよ。


長らくTwitterで活動していたが、最近はてなでの活動を再び活性化している。


そもそも記事更新活動をしばらく止めていたのは、Twitterと連携するにしても、ちょうどよく自分の考えをまとめられるブログが整備されていなかったこと。

過去にブログが乱立し、またニセモノ騒動などで名前を変更したり・・・と混乱があった結果、一時活動がしづらくなってしまった。

そこで、ブログを整理し、番号を振り直して分類し、まとめた。

この日記はもともと8だったが、今は11である。

改番対応表はこちら


そしてはてなブログも更新を本格的に始めた。しかし、書いてる内容は本当に謎だらけのものである。

うごキャラ ブロググループから外されるのも無理ないか・・・

http://y-route.hatenablog.com/


はてなブログと違い、うごキャラクラブで記事を仕上げるのは結構大変な作業である。

うごキャラに内容を絞ったり、また自分は管理人なのであんまりだらしない事を書けない(と勝手に意識している)から・・・というのは言い訳・・・かもしれない。(失礼、はてなブログの謎記事みたいな文体にしてしまった)


そうそう。

クラブの参加受付を止めてるのは、簡単に説明すると、外部でとある動きがあったため。

(2年前のアレの続きの続きの続きです。察しの通り・・・)

安全な運営としてはそこそこ長く止めないといけないけど、もうすぐうごキャラ7周年(!)だし、いずれ復旧するつもり。


ただし、参加承認は厳しめになる・・・つもり。

(管理の方、詳しくは非公開会議室でお尋ね下さい)


そうだ、前回の記事で「Twitter活用したらどうだ」と言ったけど、

具体的に話してみると・・・


Twitterを見てる人なら分かると思うが、自分は最近、

「Fifteen Sixteen Sental Project (56Sental)」という新しいプロジェクトを始めた。

これは自分が個人的にやってるプロジェクトの総称で、いわば自分の構想を形にするアーカイブ計画みたいなものだが、その中で自分は、オリジナルキャラクターの活用を進めている。


自分のオリジナルキャラクターは、自分のTwitterやはてなブログで画像を上げているので、そちらを参照すれば分かると思う。

このオリキャラはうごキャラと違って、現時点では使用フリーではない(まだ体制不足)けど、積極的に使って周知をはかっている。


で、Twitterでどう使っているかというと、

自分が紙に描いた絵をときどきタイムラインに流して紹介したり、

フォロワーのツイートに反応するときに、オリキャラの絵で突っ込みを入れたり・・・というようにしている。


特に後者で分かると思うが、要はコミュニケーションの中に自然と組み入れているのだ。

手描きなので親しみやすいデザインだし、無理な宣伝の意味もないので受け入れられやすく、これまでも評価を得ている。


これである。使用を強制するよりは、自然な流れで知ってもらえれば、知名度は穏やかに上がるし、

フリーキャラなら誰かがそれを見て描いてみる…という流れにも繋がると思う。


もちろんそのためには、他の分野で繋がってるフォロワーとの関係も大事にする必要もある。

それで、例えば自分が描いたうごキャラの絵をタイムラインに流せば、他の人のタイムラインにも多くの場合出てくるし、それで誰かが興味を持ってくれたら、新たな広がりも期待できるだろう、と思う。


・・・このクラブでの自分の発言力は大きいので、誤解曲解されないか心配だったりする。

簡単にまとめれば「うごキャラ中心になりすぎるな」「ゆるやかに、相手にあまり迷惑をかけず広めていこう」だ。

うごメモから離れ*1、新たな場所で第一歩を踏み出す。

そして、新たな文化を生み出し、うごキャラクラブうごキャラ日記がその総合的役割を果たせば、また盛り上がっていく・・・というのが理想。














さて。

もしかしたら、一つ疑問が浮かんだではないだろうか。


そう。

何で僕がTwitterで、うごキャラを使ってそれをやらないのか。


ものすごく聞かれたくない質問、でも答えなきゃならない質問。だから最後にまわした。


答えから言うと、「画力不足」である。困ったことに、自分は未だに、うごキャラを描くことに慣れていないのである。

自分のオリキャラの優越を主張する訳ではないが、オリキャラは2005年から描いていて(何度かのデザイン変更はあるが)慣れている上に、多くは15秒程度で描ける単純なデザインで、さらにモノクロで用が足りるため、自分としてはどうしてもそっちに回ってしまう。また、前述の56Sentalでも、このオリキャラを使ったストーリーなどのプロジェクトを進める予定があり、そのために整理も兼ねてキャラクターを紹介する必要があるため、そちらが優先されてしまっている状態である。


勿論うごキャラ界でも活動していくので、今後、うごキャラを描けるようにするというのが、自分にとっての課題。

・・・が、それでも、リークさん作の派生うごキャラ(準公式だが、クラブでの権利共有許諾は受けているため、クラブとして使用可能)が描けるまでの画力になるかといえば、ちょっと程遠い・・・・・・

まぁ、頑張るつもり(本当?




ここまで色々書いてきたが、実際のところは状況が変わったり、より良い方法を見つけたり、例外があったりして、方針も臨機応変に対応しているので、また変わるかもしれない。

とりあえず、今の時点での方針としてはこういったもの、ということで捉えていただければいいと思う。



今回、「ですます調」を使わず書いてきたが、それに深い意味はない(こういう文の方が気分的に書きやすかっただけ)のでご安心を。

ちなみに、この記事はかなりの時間をかけて作成したが、途中で休憩した後作成を再開した時に「〜です」で書きそうになった。なぜじゃ。

*1:ここ重要。もちろんうごメモで描いていってもいいけど、コミュニティとしては別の場所を中心としたい。というのも、そうしないとうごキャラが閉鎖的になりすぎるし、「うごメモ掲示板」などとの誤解によるトラブルを解消しないといけないため。

fnsmasao2010fnsmasao20102015/12/22 16:03ガイドラインのことも書こうと考えていたが、まとまってなかったこともあり除外していた…