Hatena::Groupugochara

Blog 3 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2016-06-17

うごキャラクラブ コンテンツ整理・縮小のお知らせ

| 19:35 | うごキャラクラブ コンテンツ整理・縮小のお知らせ - Blog 3 を含むブックマーク はてなブックマーク - うごキャラクラブ コンテンツ整理・縮小のお知らせ - Blog 3 うごキャラクラブ コンテンツ整理・縮小のお知らせ - Blog 3 のブックマークコメント

いつもうごキャラクラブをご利用いただきましてありがとうございます。

うごキャラクラブは2011年の開設以来、「うごキャラの公式コミュニティ」として徐々に規模を拡大し、各種イベントを開催するなど、はてなグループ内でも特に活発なグループの一つとして成長してまいりました。

しかし、2013年のうごメモシアター・うごメモはてな サービス終了をはじめとした様々な影響により、クラブの利用者が減少し、メンバーが企画したコンテンツ等もその多くが終了・中断・更新停止状態となっています。

その結果、長らく使用されていないコンテンツが残ったままとなり、管理に支障が出ていました。

さらに、2015年には「うごキャラ イベントサークル」の解散や、管理メンバーの相次ぐ離脱、うごキャラ原作者のスカイ氏(id:Sukai)の事実上の活動休止などにより、コンテンツの更新・維持管理が難しくなり、イベント等の開催計画を含む新たな案も、管理者不足・参加者不足により実行・立案できないことが多くなっています。

このような状況ではこれまでの体制を維持することが困難と見込まれることから、

クラブの方針を転換し、実態に合わせたコンテンツの整理・縮小を行うことを決めました。

適切な規模に見直すことにより、管理の効率化をはかるとともに、クラブの再活性化に向けた準備を進めてまいります。

皆さまのご理解とご協力をお願いいたします。

以下に、整理・縮小に関する詳細のほか、id:fnsmasao2010 の活動整理に伴う措置についても、合わせて掲載します。

(2016年10月1日更新、2016年11月7日微修正)

うごキャラクラブについて

2015年頃より事実上の縮小状態となっていましたが、このたび、正式に規模を縮小します。

クラブ主催による大規模なイベントの開催を当面の間見合わせ、外部サービスとの連携も縮小し、当面はTwitter @ のみとなります。

今後のクラブについては、キャラクターの紹介などをはじめとした、うごキャラに関する総合的な情報提供の場とする方向で、運営を継続します。

うごキャラ 認可グループ」について

うごキャラスタッフでは、はてなグループ上にある公式のうごキャラ関連グループとの連携・データ共有等のため、「うごキャラ 認可グループ」を指定していました。

しかし、各グループの閉鎖・停止等により、認可グループの数はピーク時の半分近くにまで減少し、また存続しているグループについても多くが更新停止状態となるなど、大規模な過疎化が進んでいます。

また、認可グループは「管理権限ユーザーにうごキャラスタッフを1名以上指定」することが認可条件の1つですが、グループ管理者の活動が止まっているなどの理由により、2016年2月に活動開始した4期スタッフ(自分含む)が1名も指定されておらず、利用促進や状況把握が困難となっているグループもあります。

また、うごキャラクラブの規定(現在非公開の内部規定も含みます)の中には、他の認可グループに適用されるものもあり、利用実態がないグループを考慮することは管理上の支障となっていました。

このようなことから、2016年8月より「うごキャラ 認可グループ」の制度を廃止し、

新たに「うごキャラ関連グループの指定に関する規則」を設け、グループ指定を移行しました。

これは、あくまで公認のグループであることを示したもので、連携・相互広報・デザイン使用許可・うごキャラスタッフによる監督等の規定は含まれておりません。

新制度への移行に伴い、各グループへのクラブデザイン使用許可は、2016年7月にて打ち切りました。

今後は、既存デザインをそのまま使用する場合を除き、うごキャラクラブのデザインは使用できません。

各関連グループの扱いについては次の通りです。

うそキャラクラブ(g:usochara)

このグループは、当初予定では連携強化グループとして新規指定する予定でしたが、運営方針が定まっていないことや、利用者が少ないことから、2016年8月22日をもって停止し、当面の間休止状態といたしました。

詳しくはこちらをご覧下さい。

かぼキャラ(g:kabochara)

新制度への移行に伴い、うごキャラスタッフの管轄外としましたが、コンテンツを一切活用させることができないことから、2016年8月23日付けで指定解除といたしました。

今後、このグループは非公式の扱いとなります。

メモリンの部屋(g:memorin)・メモリンの部屋:Sub(g:memorinsub)

新制度への移行に伴い、うごキャラスタッフの管轄外としましたが、利用者が少ないことや混乱防止の観点から、管理者にグループを停止するよう連絡し、2016年9月に両グループともに停止されました。

うごキャラサークル(g:ugocharacircle)・うごキャライベントサークル(g:ugocharaevent)

新制度への移行に伴い、うごキャラスタッフの管轄外としました。

このグループはすでに閉鎖扱いとなっていますが、バックアップデータが残存していることに伴う移行措置として、指定グループとしています。

UsoChara Test(g:aprilfool)

このグループは、2012年のエイプリルフールイベント企画時に使用したもので、現在はその際のデザインを保存しています。

ただいま、バックアップ作業を行っており、完了次第、グループを指定解除する予定となっています。

(このグループは管理用のものであり、一般の方はご利用できません)

UgoChara Clubデザイン最適化用グループ(g:uc-optimization)・UgoChara Club 2.0 Project テストグループ(g:uc-new-design)

これらのグループは2013年から2014年にかけて、当時のクラブデザイン調整、および新デザインの検討用に使用したものです。

前者はクラブデザインの全面見直し以降は使用されなくなり、後者も計画は事実上凍結されています。

2016年9月までに、2つのグループに関する作業を円滑にする目的で、管理者ユーザーが私 id:fnsmasao2010 に移管され、あわせて管理権限ユーザーも現在のうごキャラクラブと同様に変更いたしました。

今後、当面は利用しないことや、バックアップ作業が完了したことに伴い、2016年9月30日に両グループとも停止致しました。

(これらのグループは管理用のものであり、一般の方はご利用できません)


なお、今後当面の間、うごキャラの公式はてなグループは「うごキャラクラブ」(g:ugochara)のみとし、新規の関連グループの作成・公式化を、原則として行わない予定です。


「DSライングループ」「早川空美・うごメモニュースグループ」について

当クラブの関連グループとして管理していた「DSライングループ」(g:dsline)および「早川空美・うごメモニュースグループ」(g:sorami)について、使用機会が減少し今後の需要が見込めないことや、コンテンツ内容をはてなキーワードなどにて代替可能であることから、2016年6月20日をもちましてグループを停止し、無期限の休止とさせていただきました。

将来の状況変化の可能性を考慮し、グループの完全閉鎖・削除手続きは致しませんが、停止以降はグループの全サービスが閲覧・利用できなくなります。

なお、休止に伴い、新規参加受付については2016年6月16日をもって終了させていただきました。

長らくご利用いただきましてありがとうございました。


一部うごキャラ関連グループからの退会について

自分の保有ブログ数削減の一環として、また、認可グループ制度の見直しに伴い、うごキャラ関連グループからの退会を進めています。

2016年8月4日退会完了グループ

(これらのグループは、既に停止されています)

g:fmugochara g:honoshin g:surs g:tvugochara g:ugochara-glossary g:ugochara-verification g:ugocharamenberbbs g:ugocharapedia g:ugochararympic g:ugocharastaff g:ugocharasub g:ugotsushin g:usocharastaff

2016年8月20日退会グループ

g:ugocharar3d

2016年8月24日退会グループ

g:kabochara g:memorin g:memorinsub

2016年9月2日退会完了グループ

(これらのグループは、既に停止されています)

g:ugochara-eshop g:ugochara-heiwa

退会予定グループ(時期未定)

g:ugocharacircle g:ugocharaevent


うごキャラクラブ 公式Twitterについて

うごキャラクラブ公式Twitterアカウント @ の運用については、引き続き検討を行っています。

なお、うごキャラ公式アカウントとして運用されていた @ が運用終了していることが明らかとなったため、その役割をクラブ公式Twitterで引き継ぐことも検討しています。

なお、2016年8月に @ のアカウントを取得いたしましたが、今のところ、運用開始の目処は立っていません。