Hatena::Groupugochara

Blog 3 このページをアンテナに追加 RSSフィード


2016-06-20

6.20

| 16:19 | 6.20 - Blog 3 を含むブックマーク はてなブックマーク - 6.20 - Blog 3 6.20 - Blog 3 のブックマークコメント

まずお知らせ・・・と言いたいけど、先に気になった話題を。


@

なんだこれは・・・w


ま、まぁ、これは事実と言えるところもあるし、

よっぽどエスカレートしない限りは、静かに見守ります。嫌な予感


・・・・・・気を取り直してお知らせ。

「DSライングループ」「早川空美・うごメモニュースグループ」について

g:dsline および g:sorami について、詳細な停止日時は次の通りです。


2016年6月20日 21:00(JST)以降

※停止時間直後もアクセスできる可能性がありますが、順次停止いたします。

追記(6/20 21:25)

2つのグループを停止しました。また同時に、g:sorami の管理権限ユーザーを全解除させていただきました。


お知らせ(ここからゆるくなります)

認可グループの見直し(これに関する詳細は、後日書きます)に伴い、ガイドラインを変更する予定ですが、

おそらく、ボウニンさんが発表しているもののところから、認可グループあたりの部分を少し変えるということになります(具体的にどうするかは考えます)。


また、まぁチャンさんが企画している「うごキャラとわくわく(仮称)」が、期間を10月末に変更していますが、

縮小運営に伴い、クラブ主催による大規模なイベントの開催を当面の間見合わせるため、

運営方法としてはスタッフが中心として「うごキャラクリスマスパーティー」や「うごリンピック*1」のような感じの方法で運営したら良いと思います。

この方法での実施は当面の間できません。(解決策としては、これをクラブ主催ではなく個人主催の形にすれば可能ですが)


そもそもこの方針とした理由は、利用実態を考慮し、現状では需要が見込めないイベントを無理に開催するより、既存のコンテンツを整備して新しい利用者を集める方が、活性化に繋がると判断したためです。

以前、イベントサークル主催のイベントで、自分がマリオカート企画を担当した際に、参加者が3人程度しか集まらず、期待しすぎた自分が頑張りすぎて圧勝してしまい、やや盛り上がりに欠ける結果となってしまったことがありました。

そのため、イベント開催による効果を慎重に考えるようにしています。

今後は、より「うごキャラ」の紹介等に特化したコンテンツを提供し、

「うごメモシアター・うごメモはてな」終了以降、低下してしまったキャラクターの知名度を上げ、かつてのうごメモ上での賑わいのような、新たなコミュニティを生み出して、需要が見込めるようになってから、イベントの実施も考えていこう、というのが自分の考えです。


今日はここまで。

本当はもっと書きたかったのですが、自分が体調を崩してしまったので、一部延期ということに・・・

*1:2012年に開催した「うごキャラリンピック」のことと思われます

softmaitosoftmaito2016/06/20 18:10うごキャラファンの古参クラブメンバーが作ったようなので、乗っ取られでもしない限り気にする必要もないと思います

fnsmasao2010fnsmasao20102016/06/20 20:47本文追記。

自分は、今後のクラブについて、2012年 - 2013年当時の賑わいそのままに戻すことを目標にはしていません。
現況を考慮した再活性化が必要だと考えています。

ただ、そのためには現在の「うごキャラ」の知名度が下がっており、こちらの周知拡大を図らないといけないのでは、と考えています。

maxatyn12maxatyn122016/06/20 22:23了解しました。企画案については8月までにどうにかします。